熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 西村京太郎×札沼線のテレビドラマ こんどの日曜日放送 | main | 木彫 仁吉‐10年の軌跡展‐ 札幌三越で開催中 >>

中止になったマラソン大会の参加費の返金

9月6日に開催予定だった日本最北端わっかない平和マラソンの中止に伴い、参加料9000円が現金書留で返ってきました。

現金書留封筒

これまで、ぼくが経験した中止大会の参加費の返金は、定額小為替かクオカードでした。現金で送られてきたのは初めてです。

まだまだ、中止の知らせが各地から届く日々が続いています。それでも、少しずつ、日本陸連の「ロードレース再開についてのガイダンス」に従って、大会を開催しよう、という動きも出てきました。

当面の注目は「8月下旬に実施可否を決定する」としている長井マラソン(10月18日、たぶん現時点で唯一エントリー受付中の日本陸連公認コースでのフルマラソン大会)。「2021年大会の実施内容を8月中目途に検討する」としている東京マラソンの検討結果も、どうなるのか、気になりますが、考えてもどうなるものでもないので、予想はよそう、モードであります。

ランニング | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする