熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バフランあらためマスクランアンドウォーク | main | 北海道銘菓 洋風せんべい 山親爺 >>

行ってきた行ってきた千秋庵

ひさしぶりに会社に行ったついでに、建て替えられた札幌千秋庵本店へ。

新しい本店は、以前と同じ場所(駅前通り沿いの大通とすすきのの間)に、4月24日にオープンしたばかりですが、お客はぼくだけでした。なにしろ、平日とはいえ、夕方なのに、ほとんど人が歩いてない…ということに驚くぐらいに、自分自身が、この辺に足を運んでないわけで、人通りが少ないのもむべなるかな。

お店の入口と道路

喫茶コーナーはなくなりましたが、札幌のおいしい地下水は健在。
(現在は感染拡大防止のため利用停止中)

地下水の説明文

本店でしか買えない数量限定商品(詳しくはこちらで)。

「くまの小物屋」の商品

くま仲間としては簡単にはスルーできないコーナーなのであります。

マスキングテープやハンカチ

焼き立てノースマンは、こしあんに加えて、粒あんが新登場。

アツアツ焼き立て!の表示と焼き立てが入ったケース

持ち帰りで、えちごトキめきリゾート雪月花のお皿でいただく。

粒あんノースマン

甘いけど甘すぎず、とてもおいしいです。
夏になればソフトクリームだろうけど、今の時期は、これだね!

当面の間、本店の営業時間は10時から18時までとのことです。

千秋庵製菓株式会社
日常 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする