熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 実業之日本社の通販サイトがオープン | main | 写真集『札沼線の記憶』 >>

えちごトキめき鉄道「自宅でまったり雪月花セット」が届く

えちごトキめき鉄道さんの#StayHomeキャンペーン特別セット「ご自宅でまったり雪月花セット」が届きました。

宅急便の箱
宅急便の送り状
箱を開けたところ

えちごトキめき鉄道が誇るリゾート列車「雪月花」のドリップコーヒー8パック(パッケージデザイン4種類×各2個)、ソフトクッキー6個(2種類×1個ずつのパック×2パック)、雪月花デザインのガラス皿1個のセットです。

コーヒーのパッケージ、クッキーのセット、お皿

雪月花の冬期運行のお土産で提供されていたという上越市(上越妙高駅前)「雪の香テラス」さんのソフトクッキーは3種類。まずは「ほろ苦の雪室抹茶とホワイトチョコの柔らかクッキー」MATCHA。

ソフトクッキー抹茶

雪室といえば北海道ではあんなところ、こんなところと、いくつか地名が浮かびますが、豪雪地帯である新潟県の上越地域でも産官学連携で「雪室推進プロジェクト」が行なわれていて、そのプロジェクトから生まれたのが雪室熟成したまろやかな味の茶葉−という話は、このクッキーを送っていただいてから、ネットで調べて初めて知りました。

「新潟県産コシヒカリの米粉を使ったチョコチップクッキー」Yukinoka Cookie。そうだよねえ、新潟といえば、コシヒカリ、だもんねえ。

ソフトクッキーチョコチップ

「雪室熟成の越後棒茶を使った香りが特徴の柔らかクッキー」BOCHA。

ソフトクッキー棒茶

このブログを書きながら、「MATCHA」だけ、いただきました。
むちゃくちゃ、美味しいです。
口に入れてすぐに「あ、これ、うまい!」と、ひとりごとが出たほど。

ガラス工房falaj(ファラジ)さんの、雪月花モケット柄のガラス皿。

ガラス皿と箱
ガラス工房ファラジの説明リーフレット

このガラス工房もまた、上越市なんですね。当たり前といえば当たり前なんだろうけど、沿線の事業者さんの商品でここまでやれるのは、羨ましい。

このところ在宅勤務続きでコーヒー(via特急列車ヘッドマーク付きマグカップ)か緑茶(viaC62 2デザイン湯呑)+おやつ写真がインスタとフェイスブックの定番になっているのですが、在宅生活はまだしばらく続きそうですから(一昨日と昨日は朝のゴミ出し以外まったく外に出なかった!)、雪月花セットで、まったり過ごします。

コーヒーを入れたマグカップとガラス皿にのせたクッキー
 

旅と鉄道 | permalink | comments(0) | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする