熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 来年のカレンダー 2 | main | 2019年シーズン 終了 >>

マラソンが好き

ちょっと、感動しちゃいました。



こういうテレビ番組があることすら知らず、ただ、マラソンというキーワードで引っかかってきたから録画しておいただけなのですが(放送は深夜でした)、途中でホントに泣いちゃいました。もらい泣きですわ。自分がマラソン走るからこそわかることが、たくさん、ありました。やっぱりね、こういう年齢の普通の(普通以上に太った)おじさんが、フルマラソンをこのぐらいの時間で走れるというのは、やらない人からしたらあり得ないような努力をしているのです。

小杉さんが、前年は時間制限に引っかかって通過できなかった30km関門をクリアして、35km、残り1kmと進んでいくときの、あの感覚!あれは、何度走っても、楽しくて苦しくて、ワクワクしてホッとして、フルマラソン以外では体験できない感覚です。ハーフじゃないんだ。あれは、フルでないと、わからんのだ。

そういうことが、この番組見てると、伝わってくるんだなあ。
これは、フル走ったことないと、わかんないだろうなあ。

番組を見ながら、「マラソン、好きなんだなあ」と呟いた自分にも、びっくりしました。4月からずっと大会続きだったのが、この先しばらく大会がないから、マラソン大会に飢えているのかもしれません。

でも、いいんだって、今月は、休んでもいいって、作田さんが言ってます。

クリスマス、賞与、年末休暇、そして忘年会など、思うようにトレーニング出来ないことで、ストレスを抱えてませんか?
皆さん、12月くらいは休みましょう(笑) 北海道を離れたら、この時期でも毎週大会が行われていて、ランナーにとっては休む間はありませんからね。
12月はスロージョグを増やし、スピードよりロング走で基礎作りもいいですね。(ただし、体重はプラス2kgまで!)
心身ともに健やかに、良いお年を迎えましょう!


体重が増えても、いいんです!

遠慮なく、食べましょう!(笑)





それにしても、大阪マラソン、楽しそうだったなあ。
来年は当選するといいなあ。

ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック