熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< いざ金沢(まだ1週間あるけど) | main | 夢の途中 >>

いざ決勝

2019JリーグYBCルヴァンカップ決勝・北海道コンサドーレ札幌×川崎フロンターレは、いよいよ、明日、13時05分キックオフです。

ファイナルの舞台にコンサドーレの選手たちが登場する場面を想像するだけで、もう、泣いちゃいそうなんですが(笑)、泣いてる場合じゃありません。昨シーズンのリーグ戦を3位と僅差の4位でフィニッシュし、今シーズンのルヴァンカップはキャプテン小野伸二の下で檀崎竜孔や濱大耀や中村桐耶といった(よほど詳しい人でないと名前すら知らないような)若手選手で戦いながらプレーオフステージに進出と、まぐれではないチーム力をつけての、いわば、満を持しての決勝進出なのですから、決勝進出で満足してる場合じゃない。はしゃいだり泣いたりするのは、まだ早い。

ぼく、ずーっと前から、自分が生きている間に一度ぐらいはJ1で優勝争いしてほしいと言ってきたんですけど、優勝争いどころか、優勝を勝ち取れるチャンスが(リーグ戦じゃないけどさ)、意外に早くやってきた、といっても、もう、チームができて、24年目なんですね。自分の中では「意外に早く」でも、経過した時間は24年。年齢を重ねるというのは、こういうことなんだなあ。トシを取るのも悪くないもんだ。

24年目に訪れた、初めてのタイトル獲得のチャンス。
みんなで、勝ち取りましょう。

北海道コンサドーレ札幌2019 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1196319
この記事に対するトラックバック