熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オホーツク網走マラソン2019(その3) | main | オホーツク網走マラソン2019(その5) >>

オホーツク網走マラソン2019(その4)

(その3)から続く

スタート前、ワイナイナさんが「マラソンは30kmから」と言ってた30km。



沿道の住民の方がコールドスプレーを出してくれる。ありがとう!



33.2km、二見ケ岡区会の私設エイド、あばしり和牛。




とうきびやミニトマトもあるよ。






35km、待望の天童市スペシャルエイド。




シャインマスカット、美味しいんだよぉ〜!!!



そしてサイクリングロード(鉄道ファン的には湧網線廃線跡)へ。



35kmを過ぎてからの上り坂というだけでもツライのに、景色は見えないし、コースにも変化がないから飽きる。鉄道が走るために作られた道だから、人間が自分の足で進もうとするとスケールが合わないんだろうな。



そんな単調なルート上の一服の清涼剤!
地元のクラブの方が非公式給水所を出してくれてた。感謝!



サンキューフォーアバシリ。お礼を言いたいのはこっちだよ。
もう、ホントに、ただただ、感謝しかありません。



37km。右手にちらちらと、網走湖と藻琴山が見えはじめる。




38kmはイケメンエイド。




もうちょっとだよ〜




(その5へ続く)

ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1196292
この記事に対するトラックバック