熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 北海道マラソン1週間前 前日カレー研究 | main | トキてつに乗って「めぎす」を食べよう >>

北海道マラソン1週間前、新川通を走ってみる

毎年恒例、北海道マラソン直前の新川通ラン。



折り返した後の前田森林公園で休憩。



「給食」と書いてあるから、ここが30km地点なのでしょう。



北海道マラソンで給食が出るのは、20km地点と30km地点の2箇所のみで、内容も貧弱なのですが、観光ランではないのだから仕方がない(と思うことにしてます)。

新川通の往復を終えたらバスか学園都市線で帰るつもりで出てきたんだけど、意外に暑くなくて体力的には楽だったので、そのまま、新琴似2条通を経由して、スーパーダイイチ前から武蔵女子短大の前を通って、北大構内へ(北海道マラソンのコースでいうと、38km過ぎから41kmの手前までが北大構内です)。



去年の今ごろよりは、確実に、走れてます。



ただ、時計を見ないで走ってると、キロ5分30秒とかになってるわけですよ。ハーフでは2時間切れるのだから、そのぐらいで走れるのは当然なんだけど、ハーフで2時間切れるからフルで4時間切れるかというと、そういう問題ではないわけで、本番でキロ5分30秒で走ったら大変なことになってしまいます。はやる気持ちをいかに抑えるかが、今年の北海道マラソンの課題です。

北大構内、セイコーマートで二度目の休憩。



北大マルシェに引っかかって、もう、走るのがイヤになって(^^;)、ここで終了。



1週間前の時点でこれだけ走れれば、制限時間内の完走は99%問題ないと思うけど(まだ起きていないことに100%はあり得ないので99%)、当日、気温が上がる可能性もあるし(北海道マラソンの日は暑くなるのがお約束)、それまでの間に風邪をひいたりお腹を壊したりする可能性だってある(そこは自分が注意すれば避けられることだから注意しなきゃいかんのだが)。

現時点での予報では、当日の天候は、曇り、26℃。この通りであれば、去年の記録は上回れる。そのぐらいの自信はあるんで、今週はちょっと忙しくて、締切があったり出張があったりプレゼンがあったりで、心身ともに負担のかかる仕事が多いんですけど、ベストのコンディションで臨めるよう、まずは睡眠時間の確保に注力します。

ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1196256
この記事に対するトラックバック