熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あれから30年(+2年) | main | お噂はかねがね >>

日本最北端わっかない平和マラソンまで19日

昨日の昼便で島抜け。



今年4度目のフィルイーズ宗谷。




利礼航路には、来年、新造船が投入される予定になっているため(利礼航路への新造船投入はサイプリア宗谷以来12年ぶり)、現在就航中の船の中で最も古いフィルイーズ宗谷に乗るのは、今回が最後になるかもしれません。

稚内空港から新千歳空港へ。



お盆の帰省ラッシュとは逆方向なれど、お盆休み時期ではあるわけで、さすがに往路よりは高かった。それでもJRの稚内→札幌特急指定席よりも少し高い程度。乗っている時間は5時間11分vs55分なら、やっぱり、飛行機を選びます。

稚内空港は、ふだんならばこの時間帯は閑散としていて、売店なんてもう店じまいの準備してるんじゃないかと思うことすらあるのに、昨日は、冷やかしで入るのが気が引けるほど、混んでました。理由は、新千歳行きの後に、FDAの新潟行き(チャーター便)が入っていたからで、ああいう光景を目にすると、鉄道派としては、羨ましくなります。道内空港の一括民営化以降は、さらに、こういうイレギュラーな便が増えるんだろうな…

稚内空港離陸直後、厚い雲の上に出る直前、眼下には宗谷国道。



3週間後の日本最北端わっかない平和マラソンでは、この道を右から左へと走ります。上の写真のT字路の手前が25km地点。住所でいうと稚内市声問。

帰宅したら、大会の案内が届いてました。


 
旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1196248
この記事に対するトラックバック