熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 非売品 | main | 「北海道レールエールキャンペーン2019」スタート >>

北海道マラソンまで42日

サロマ湖100kmウルトラマラソンを完走した翌週に函館マラソンでフルマラソンを完走してさらに今週末はみちのく津軽ジャーニーラン177kmに挑んでいる方もいらっしゃるというのに、わたしゃ函館の42.195kmだけで足を痛めて水曜日あたりまでは歩くのにも少し苦労したほどで、おまけに木曜日に十勝に日帰り出張して帰ってきたら今度は喉が痛くなって昨日は鼻水に苦しみ、鼻水が止まったと思ったら今日は咳が続いてちょっと苦しかった(夕方になって収まってきた)。当面の目標だった函館マラソンが終わって気が抜けたのかなあ。

さて、次の目標は8月25日の北海道マラソン。

今年の函館と去年の北海道と他2レースの5kmごとのラップを図にしてみた。


※40km-Finishは2.195kmのタイムを5kmに換算

今年の函館の40km以降は、去年の北海道マラソンより速かった。びっくり。そんなに真剣に走ってたつもりはなかった、どころか、かなり気楽にテキトーに走ってたのに。その直前の35-40kmにしても、去年の北海道マラソンとの差は4分32秒しかない。「緑の島」のメロンと海鮮丼とがごめいかそーめんと本格的冷やし塩ラーメンの時間の分ぐらいしか差がない、ということは、今年の(まったく頑張った記憶がない)函館の35-40kmは、去年の北海道マラソンと同じぐらいには走れたってことだ。

6月から7月にかけては、ほぼ徹夜が二度もあったために、練習量が大きく落ちました。トシとってくると、いったん寝不足に陥ると、その後に早寝したところで、なかなか、元に戻らなくて、数日後まで、影響しちゃうんですよねえ。

この先、週末の予定がけっこう詰まっていて、まとまった時間が取れる機会はあんまりないんですけど、この2ヶ月半でフルを3回走ってるのだから、長い距離を走る練習ができなくても、気にしないことにします。函館が終わってから1週間、ぜんぜん走ってないから、少し焦りも出てきてるんだけど、喉の痛みと咳と鼻水が気にならなくなるまでは、やっぱり、走るのは、やめておくべきなのだろうなあ。

ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1196214
この記事に対するトラックバック