熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12月22日 公共交通の利用促進に向けた道民キックオフフォーラム開催 | main | クリスマスツリーが なくなる頃には >>

大爆発の夜の後に

昨夜の平岸の大爆発を知ったのは、帰りのタクシーの中。最初は「平岸」というだけで場所がよくわからなかったけれど、帰宅してから情報を確認してみれば、北海道マラソンの最初の給水ポイントのあたりであり、映像に登場している道路は、まさしく、毎年8月に北海道マラソンで走っている道路でありました。



思わず平岸に住む友人知人にメッセージを送ってしまい、みんな無事だったことが確認できたけれど、どうやらみなさんあちこちから電話やメッセージが来ていたようで、少し迷惑だったかもしれない。こういうときにどう振る舞うかというのは、難しいものですね。なかなか、正解にはたどりつけません。

昨日は夜になって雨が降ってきて、今日はさらに気温が上がるようですから、さすがに積雪がゼロになることはないだろうけれど、かなり、とけるだろうなあ。例年、この時期には、積雪の上に水が浮いて普通に歩くだけでも危険を感じるような日がかならず来るけれど、今年は、今日か明日あたりが、そういう日になるかもしれない。気をつけましょう。

今夜は、芥川賞と直木賞の発表(←訂正:候補作が発表になっただけで選考会は年明けでした)。直木賞の候補に上がっている森見登美彦さんの新作、受賞した後だと買うのが小っ恥ずかしい状況になりかねないから、昼間のうちに買っておこうかな。
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195999
この記事に対するトラックバック