熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 13/17 | main | 史上最大の決戦 世界への扉を開けるとき >>

GO ACL

今度の土曜日は「絶対に勝たなければならない戦い」。

リーグ戦残り1試合にして4位の北海道コンサドーレ札幌の最終戦の相手は、現在2位のサンフレッチェ広島。勝ち点差は2、なので、勝てば順位をひっくり返せます。札幌と広島の間には、3位に鹿島アントラーズがいるのですが、ひとまず、そこは放っておきましょう。鹿島が負けたとしても、札幌は勝たないと鹿島より上には行けない。とにかく、勝つしかないのです。

否、「勝てばいい」のです。

他のチームの結果がどうであろうが、自分たちが勝てば、3位以内に入れて、来季のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の出場権を得ることができるのです。ACLで優勝すれば、その先には、クラブワールドカップという、世界大会があります。こんどの土曜日の試合は、世界への扉を開く試合なのです。

開幕前、日程が発表されたとき、最終戦が広島戦とわかったときは、負けたほうがJ2降格、みたいなことにならなきゃいいなと思ってました(広島は昨季15位でした)。それが、両チームがACLを賭けた試合になるとは、誰も予想できなかった。

最高の舞台は、12月1日土曜日、14時から、札幌ドーム

まだ、チケットもあります。この試合をホームでやれるアドバンテージを最大限に活かすには、みなさんの力が必要です。ぜひ、スタジアムに足を運んでください。スタジアムに行けない方は、テレビ(地上波=UHB)の生中継で応援してください。みんなの気持ちが、力になります。

出場停止もいなければ、主力選手に怪我人もいない。チームは、万全の状態で、最終戦を迎えます。チームには、もう、できることは、限られているかもしれない。でも、ホームの観客が、声援を、拍手を、熱気を、勝ちたい気持ちを送れば、100パーセントのチーム力を、110パーセント、120パーセントへと引き上げることができます。

札幌ドームに行きましょう。

行けない人は、UHBの生放送で応援しましょう。


 

北海道コンサドーレ札幌2018 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195975
この記事に対するトラックバック