熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大人の事情は置いといて。 | main | 休脚時間 >>

リアルとバーチャルのキャッチボール

北海道鉄道観光資源研究会2018展示博覧会「北海道の鉄道 過去、現在、未来」の終了から、はや5日。展示博覧会の2日間で計3回4時間半以上ものステージイベントにご出演いただいた鳥塚さんと、4時間半のうち3時間余をご一緒したぼくとの、ブログ上でのやり取りが続いています。

「熊式」から引用|いすみ鉄道 前社長 鳥塚亮のブログ 2018.11.15

展示博覧会では、研究会主催のフォーラム等が全部で7回あったのですが、そのうち3回も登場したのは、鳥塚さんだけです。それぞれのイベントの進行は研究会の会員が務めたものの、交代で担当しましたから、3回も登場した会員は誰もいません。

鳥塚さん、イベントの前日は新札幌駅構内の出発信号機が倒れた影響でホテルへのチェックインが午前1時過ぎになり(札幌駅前はタクシー待ち客が大行列だったためススキノまで歩いた由)、初日の夜の懇親会にもご出席いただき、さらに2日間のイベント終了後は(ご一緒した方がハスキーボイスになっちゃった(^^;)ほどの)n次会にまでお付き合いいただくなど、ご多忙な中、たくさんの時間を割いてくれました。本当にありがとうございます。

ああいうフォーラムとかセミナーとかの場では、参加者アンケートがあることが多いのですが、今回はなかったので、コーディネーターのぼくは、かなり、気楽でした。

壇上で講師(鳥塚さん山田さん)を撮影するわたし<気楽すぎだろ(^^;)

撮影:T.Yano

主催者によっては、どうしても、効果検証をしなきゃいけない場合があって、そうなるとアンケートが必須になるわけで、アンケートがあると、アンケートにへんなこと書かれたらイヤだなと思っちゃって、行動が縮こまってしまう傾向があります。そんなもの気にしなきゃいいでしょ、と言われるかもしれませんが、やっぱり、イヤなこと書かれるのは、気分悪いです。そうすると、自分の言動が、いちいち、気になっちゃう。

今回みたいにアンケートがないのは本当に楽です。ぼくは(コーディネーターってことになってたけど)たいしたことはやってないんですが、それでも、何か言おうとか、何かやろうと思ったときに、つい、あ、こんなことしたら後で苦情を書かれちゃうかなと思ってから、その都度、ああ、今日はアンケートもないから別に気にしなくていいんだと考えてました。そのぐらい、ふだんは気にしてるってことに、アンケートのない状況で初めて気づかされました。

でもさ、アンケート取らないと、評価がわからないじゃないですか、次回への改善につながらないじゃないですか…と、教科書的には言いたくなるのですが、いまやネットの時代ですから、評価は、ネット上の反応=定性情報=で十分ではないかと思うのです…というのは、フォーラムやったときは気づいてなかったんですけど、終わってから、こういう形で、パネリストだった鳥塚さんとコーディネーターだったぼくがブログ上で意見交換を続けていることで、あの場でアンケート取らなくてよかった、あの場だけの評価なんかもらわなくてよかったと思ってます。あの場でアンケートを取って、ここがだめアレがよくないなどと書かれたら、その後の展開は、自主規制しちゃったかもしれないですから。

ああいうところで話すのは、そこそこ、慣れてはいるつもりなんですが、相変わらず早口で、ときどき、ちょっと何言ってるかわかんない状態になるのは、反省してます。こういう年齢になってくると、そんなことをいちいち注意してくれる人はいないのが常ですが、ありがたいことに、かなり具体的に(定量的に)どう改善すればいいかを指摘してくれる人がいて、しかも、「そういうふうにすると、もっとかっこよくなるよ」と言ってくれたんで、次回以降、こういう機会があれば、気をつけます。

それと、内輪の話になっちゃいますが、今回、研究会メンバーの多くは、展示博覧会運営の持ち場があって鳥塚さんのお話を聞くことができなかったのですが、またそのうち、鳥塚さんが北海道でお話する機会はあるかと思いますので、そのときにはぜひ、みんなで行きましょう。



【北海道鉄道観光資源研究会 関連情報】
■北海道LOVEテレビ「定山渓鉄道誕生100年 大都市・札幌をつくった鉄道をたどる旅」NHK総合テレビで明日(17日)10時25分〜(『定山渓鉄道』の著者・久保ヒデキさんが出演!)
■北海道最大級!?岩見沢鉄道模型祭は11月23・24・25日の3日間開催!
 

久保 ヒデキ
北海道新聞社
¥ 3,024
(2018-01-19)

旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195962
この記事に対するトラックバック