熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2日前の夜更かし | main | やっぱり夏マラソン >>

北海道マラソン2018

無事、完走しました。



去年と比べると、グロスで4分20秒、ネットだと3分08秒の記録更新。それは、まあ、今年は涼しかったから、当然ではあるのですが、今回は、初めてちゃんとフルマラソンを走った、という気分で、個人的な満足度の高いレースでした。

去年の北海道マラソンもそうなんだけど、これまでは、途中で、かなり、歩いてました。でも、今回は、39km過ぎでちょっとだけ歩きましたけど、あとは、ずっと、走ってました。おお、フルマラソンってこうやって走ればいいのか!と、やっと、わかりました。

去年と今年の比較
20km→30km:(2017年)1時間10分18秒/(2018年)1時間08分03秒
30km→40km:(2017年)1時間16分45秒/(2018年)1時間12分34秒

それでもゴールタイムは去年に比べて3分08秒しか速くないんだけど、去年は前半の貯金を後半で食いつぶしていたのが、今回は、後半もあまり落ちずに走れた(そもそも去年は25kmぐらいから後はあんまり走ってなくて歩いてた)。去年、ものすごく苦しい思いをしてとぼとぼと歩いて上った31km過ぎのアンダーパスも、今年は普通に走れた。

じつは、昨夜はなぜかよく眠れず、おまけに起きたら下痢気味で、ゆえに会場のトイレに(念のため)入ろうとしたら大行列でスタートブロックへの整列に遅れそうになってスタート位置が後ろになってしまい(だから去年よりワンブロック前だったのにスタートのタイムロスが1分ちょっとしか変わらなかった)、さらに一昨日あたりから膝とかふくらはぎとかが痛いような気がして、実際にすすきのあたりを走ってるときは「あれ?大丈夫かな?」と心配になったぐらいだったのですが、沿道の応援のみなさんから力をもらって、がんばれました。

やっぱり、北海道マラソンは、北海道のランナーにとっては、年に一度のお祭りなんです。特別な存在なんです。この後、まだいくつかレースの予定を入れていて、さらにエントリーしようかなという気持ちもあったのですが、もういいやって感じ。北海道マラソンが終わったことで、若干、燃え尽きの感すらあります(笑)。

とても楽しい42.195km(+α)でした。ありがとうございました。

ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195853
この記事に対するトラックバック