熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 梅雨空の憂鬱 | main | 北海道マラソンまで42日(第1回暑さ対策ラン) >>

ありがとう函館

昨日の報知新聞に函館マラソンの特集記事が載ってました。



何がよかったって、あの新婚さんが二人とも完走できたことが確認できたのが嬉しいです。途中まで近くを走ってたんだけど、その後、どうなったのかなあと気になってました。タキシードにウェディングドレスは、コスプレではなく、リアルに新婚である、という話は、自分でも尋ねたし、ランナーや沿道の応援の人たちから尋ねられて答えている様子も、何度も見聞きしました。みなさん「おめでとうございます」と声をかけてましたが、ぼくは「おめでとう」は(この日に限っては)ゴールしてからだろうと思ったので「がんばりましょう!」と言って、走ってました。

あらためて、ご結婚&完走、おめでとうございます。

あの大雨の中(上の写真の赤レンガ倉庫のあたりはぼくらの遅いランナーの時間帯はもうほとんど雨は上がってました)、ウェディングドレスで走ったのですから、すごいです。

上の記事のすぐ下は、札幌マラソンの参加者募集の広告。



ハーフマラソンは申込締切になってますが、10kmの部は、まだ、申し込めます。締切は明日、7月15日です。札幌マラソンは、冬季オリンピックの会場であった真駒内のスタジアムを発着する、とても雰囲気のいい大会です。季節的にもとても気持ちのいい時期です。運営もしっかりしていますので、ちょっとでも興味ある方は、ぜひ、どうぞ。

というわけで、新聞記事も出たことだし、函館マラソンの総括は、ひとまず、おしまい。また来年、待ってろ函館。来年はもうちょっとマシなタイムで走るぞ〜



こんなふうに市電と一緒に(市電を止めてもらって)走れるのは、遅いランナーだけです(市電の利用者の皆様にはご迷惑おかけしております〜ご協力に感謝いたします)。それにしても、こんなところで写真撮ったりしてるんだから、そりゃ、あなた、遅いわけですよ(^^;)。
ランニング | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195803
この記事に対するトラックバック