熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新千歳空港で鉄道写真展 日曜日まで開催中 | main | 本日17時まで 新千歳空港で鉄道写真展開催中 >>

旅行読売2018年7月号は鉄道特集

現在発売中の「旅行読売」2018年7月号は「お得なきっぷであの空、海へ」と題した鉄道旅行の大特集。札幌市内中心部だと、紀伊國屋書店オーロラタウン店がたくさん置いてます(が、ぼくは、稚内の書店で買いました)。

特集の最初のページは、最近注目度急上昇の感がある厚岸〜糸魚沢間
根室本線の列車の写真

付録は超大型カラーの「全国鉄道路線図」。

表紙と付録の鉄道路線図

釧網本線世界遺産化の話や、北浜駅など、北海道の鉄道の話題もたくさん載ってます。

路線存続だの経営がどうこうだの、難しい話が多い昨今ですが、基本はやっぱり汽車に乗ること(蒸気機関車の牽く列車はないけれどこういうときはやっぱり「電車」「列車」ではなく「汽車」でしょう)。情報だけならネットでお腹いっぱいになれますが、どういうわけか、こういう紙の本をぱらぱらとやっているときのほうが、あんなところへ行ってみたい、こんなところにも行ってみたいといった意識が強くなる。目だけでなく、手も動かすからなのかな。

 
旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195766
この記事に対するトラックバック