熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< “日本一貧乏な観光列車が走るまで” 出版記念トークショー | main | 何度目かの叡山電車 >>

二度目の京都鉄道博物館

3月は2月と曜日の並びが一緒だから1ヶ月前に何をしていたかが思い出しやすいわけで、ちょうど1ヶ月前は、京都鉄道博物館に行っていたのでした。

前回は丹波口駅から歩いていって、帰りはたまたま目の前に来たバスに(それがどこ行きなのかもよく見ないままに)乗ってしまったのですが、今回は、京都駅から歩いていって、帰りも京都駅まで歩いて戻りました。

京都駅から歩いて行くルートには、あちこちに、こんなのが。



新幹線とかもあるんだけど、写真を撮りたくなるのは蒸気機関車。



前回は入らなかった食堂に入ってみたり




前回は見なかった鉄道模型運転を見学してみたり



じっくり見学するには人が多すぎてごちゃごちゃな印象ではありましたが、適度に賑わっているのはよいことです。二度目でしたが、今回もまた、勉強になりました。
旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195696
この記事に対するトラックバック