熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 缶バッジ(所有品のごく一部)を並べてみた | main | 北海道マラソンの制限時間は5時間 >>

落葉と雪虫

昨日はほとんど冬の手前みたいな寒さでしたが、こうして写真で見れば、木々には緑もかなり残っているわけで、やっぱり、まだ、秋(の入口)です。



晩秋みたいに見えますが、札幌では、秋です。



ただし、寒い日は、かなり、寒い。この時期は、暖かい日もあるけれど、寒くなる日のほうが多くて、それ以上に厳しいのが急速に日が短くなっていくことで、ここから本格的な雪の時期になるまでの2か月ぐらいの間というのは(毎年言ってますけど)気が滅入って大変です。そういうことを言うからそうなるんだろうけど、大変なものは大変なんです。

3日前の夕方、自宅近くの、札幌のまちなかで、たくさんの雪虫が飛んでいるのを見ました。ということは、今月中には雪が降って、来月には普通に雪が降ったり積もったり消えたりってことになって、2ヶ月後には、もう、積雪のある風景が普通になっているのでしょうねえ。


北海道150年事業の公式サイトで紹介されました。

北海道の鉄道 過去、現在、未来

ぼくも、お手伝いしてます。

日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195506
この記事に対するトラックバック