熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 体育の日 ランスマと私 | main | 缶バッジ(所有品のごく一部)を並べてみた >>

五勝手屋羊羹×道南いさりび鉄道

第24回「鉄道の日」記念イベント鉄道フェスティバルin北海道は、2017年10月7日(土)に開催されました。場所は札幌駅南口駅前広場(夏になるとビアガーデンやってるところ)。



道南いさりび鉄道の誘惑。



5色の車両の缶バッジ5個セットにも魅かれたのですが、缶バッジって使いようがないわけで、無難に、カレンダーと、五勝手屋羊羹だけ買いました。

五勝手屋羊羹は、単品もあったのですが、せっかくなので化粧箱入りを購入。





どんどんモノを減らしていかねばならない現状だというのに、またモノを増やしてどうすんだ?と思うんですけど、どうするんでしょうね(笑)。そもそも、この箱って、とっておくものなのか?(と、普通の人は思うんだろうなあ)。

おなじみ下から押し出して糸で切る羊羹の3本セット。



こうしたグッズで得られる利益は大したことないんだろうし、制作の手間もかかれば管理の手間もかかって、経理上もめんどくさいだろうし、小さな会社にとっては負担が増えるばかりだろうから、やらない、という方向に走るのもやむを得ないと思うのですが、やっぱり、グッズは、あったほうが、楽しいです。たまたま並行在来線で新しい会社ができてしまった道南いさりび鉄道ではありますが、頑張ってます。

旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195504
この記事に対するトラックバック