熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 1ヶ月ぶり今年3度目 | main | 午前6時の窓の外 >>

荒天前の好天

今日は(今日も)天気がよいので礼文岳登山。



礼文島には何十回も来てますけど、礼文島でいちばん高いところである礼文岳の頂上からこういう景色を眺めたのは、もしかすると初めてかもしれない。頂上には何度か来ているけれど、いつも、途中からガスっちゃって、こんなふうには見えないのです。

今日は晴れているだけでなく風もなく、最高のコンディションです。約1ヶ月前に来たときよりも暑いぐらい。そして、秋模様の礼文島は夏よりも空気が澄んでいるから、今日の礼文岳の頂上からは、サハリンはもちろんのこと、天売・焼尻の島影まで見ることができました。

礼文岳の頂上から下山する途中で、シマリスに遭遇。



9月は、やっぱり、楽しいです。今日は午後からは(ものすごく天気がよくて出かけないのはもったいなく思えるんですけど)昼寝と、部屋でごろごろと、その辺を散策、ぐらいのつもり。このまったり感が、夏の観光のハイシーズンでは得られないもので、だから、礼文島は、ぼくにとっては、9月が、やっぱり、ベストシーズンなんです。

とはいえ、台風接近中とあっては、今は、嵐の前の静けさ、なのかもしれません。
旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195474
この記事に対するトラックバック