熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 初代銀箱に青春18 | main | 自然体 >>

5年ぶりJ1、開幕

今年のJリーグはもうとっくに始まっていて、今日は3試合目なのではありますが、札幌で試合が開催されるのは今日が初めてでした。いわゆるホーム開幕戦、5年ぶりのJ1といっても、相手は去年のJ2でも対戦したセレッソ大阪なんで、正直あんまりJ1を意識することはないんですけど、札幌ドームのアウェー側の通路が完全に通れなくなっていたり、コンサドーレ必勝弁当がグレードアップしていたりするのを見ると、ああ、J1なんだなあと思うわけです。



長年食べてますが、箸袋が赤黒デザインになったのは初めてです。



対戦相手に因んだおかずの話が書かれた紙をとってみると



海苔にドーレくんが描かれていたのは過去にもあったけれど、ごはんの上の赤黒のラインは、たぶん、初めてです。

ここまで2試合が0-1(アウェー仙台)、0-3(アウェー横浜)と、勝ち点どころか得点も取れていなかった現状であったので、欲をいえば今日は最後にあれだけチャンスを作ったのだから勝ちたかったけれど、得点も勝ち点も取れたんで、引き分けですけど、まあ、よかった、ということにしておきます。都倉が都倉っぽい形で(去年の松本戦のスーパーヘディングのミニ版みたいな感じで)得点できたのも、今後のことを考えると、よかったんじゃないかな(それにしても、前半からずっとサイドのプレーヤーが左右からクロスを入れ続けてもぜんぜん点が取れなかったのが、本来はフィニッシャーのはずのウッチーがぽーんと上げたら点が入っちゃうんだから、おもしろいもんだ)。

前回のJ1のときは(山下の移籍に加えてホスンが怪我しちゃったのも大きかったんだけど)やたら大量失点して圧倒的な負け方をした印象しかなくて、その前のJ1のときは(ブルーノクアドロスが移籍したうえにキャンプ中にアルセウがいなくなっちゃたりして)初戦のアウェーで鹿島に惨敗しちゃったんだけど、今日みたいな試合ができていれば、あれほどのことにはならんだろうと、安心してはいかんのですが、でも、ちょっと、ホッとしました。5年前みたいになっちゃうと、見に行くことが辛くなってくるんだけど、でも自分が見に行かなかったら誰が見に行くんだと、へんな葛藤に悩まされるんで、まずは、ギリギリでいいから、J1に残れる可能性を持ったまま、シーズン終盤まで行ってほしい。

次節は1週間後の3月18日土曜日、14時から、会場は今日と同じ札幌ドーム。今日は開幕戦だったから2万人以上入ったけど、次節はそんなには入らないと思うんで、みなさん、ぜひ、札幌ドームに足を運んで、俺達の誇り赤黒の勇者に声援を送ってください。

北海道コンサドーレ札幌2017 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195273
この記事に対するトラックバック