熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 流氷観光 | main | 今年読んだ本(その2) >>

早くも再上陸

昨年秋に北海道初上陸したばかりの大館駅の名物駅弁「鶏めし」が早くも再上陸。昨日から始まった丸井今井札幌本店「第119回全国うまいもの大会」(〜3月1日)に出展中です。




今回は、前回と違って、わりと奥まったところです。そこに行き着くまでに、森のいかめしをはじめ、ライバルが多数存在している、ということは、前回の実績で、そういう場所でもやれるという判断になったのか、どうなのか。

前にも書きましたが、こういうデパートのイベントで得られた収益が、およそ駅での販売の維持を支えているのであれば、それはそれでありだと思ってます。食堂車も車内販売も壊滅状態のいま、せめて、駅弁だけは、残していただきたい。東京駅の地下とか、駅ナカの弁当とかじゃなくて、いわゆる駅弁らしい駅弁を残すのは大変だと思いますが(地方へ行けば列車の利用者が少なくなっているうえに生まれたときからコンビニがあった人たち=駅弁を買うという選択肢が最初から頭の中にない人たち=が世の中のけっこうな割合を占めてきているわけで)、いつまでも、頑張っていただきたいものです。

というわけで、丸井今井札幌本店大通館9階へ、急げ!
旅と鉄道 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1195252
この記事に対するトラックバック