熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 探さないでください | main | 曽田雄志に百年構想はあるか >>

ゆく人くる人

昨日の北海道内スポーツ紙。



こちらは昨夜のテレビ。
デジタルななちゃんTVhで毎週金曜夜に放送されている「コンサにアシスト」。




「現役生活が自分にとっていちばん幸せであるということを感じていますし、やめるのはいつでもできるだろう、あきらめるのはいつでもできるだろうという考えがありまして、それでやったところで、非常にぶざまな姿をみなさんに晒すのかもしれないし、あがくのかもしれません。ただそれも僕自身のサッカー人生だと思いますし、それ自体が僕にとっては幸せなことかもしれないです。それをやろうと思ってもやれない人が多くいる中で、そういう場を与えていただいたことにはすごく感謝していますし、その中で自分自身を思いきり表現していけたらいいなと思っています。」


太字にした部分はわたしがつねづね思っていることでもあります。以前に勤務していた会社を辞めようとしたときに「やめるのはいつでもできるぞ」と言われたこともありました。

昨日のテレビをもうひとつ。もんすけいちばんHBCの曽田雄志引退特集。



何度みてもPKではない(笑)。





カズさん↑ アツさん↓






友近路線を目指すのでしょうか?

聞くところによると、曽田の講演はとてもうまいらしい。



そういうことならいつでも面倒みますよ。一応、私、専門家ですから。
フォト日記 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1184229
この記事に対するトラックバック