熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 悲しいとき2 | main | ANAグループ 丘珠空港から撤退確定 >>

ビクター PICSIO GC-FM1を使ってみた

使ってみた、というと、試用しました、みたいですが、この程度の商品に乗用車のような仕組みがあるはずもなく、自分で購入したうえで使ってみました。

ビクターPICSIOというのは、わかりやすくいうと、携帯電話サイズのハイビジョンビデオカメラです。ビデオカメラを買ったのは15年ぐらい前にHi-8のカメラを買って以来です。

私が買ったのはこの色↓
ビクター HDメモリーカメラ(ブルー)Victor PICSIO(ピクシオ) GC-FM1-A
ビクター HDメモリーカメラ(ブルー)Victor PICSIO(ピクシオ) GC-FM1-A
ビクター

ヨドバシカメラマルチメディア札幌で19,800円。USB充電なのですが持ち歩きのことを考えてオプションのACアダプターも買いました(1,680円)。そのほか、記録媒体としてSDカードが必要になりますので、購入をご検討の際、SDカードを持っていない場合は、その分の予算もみておきましょう。

試しに撮ってみました↓


とにかく簡単なのがいいです。この動画の撮影だけなら、取扱説明書を読まなくてもできます(電源入れて、レンズ部分を被写体に向けて本体上部のモニターに被写体を表示させ、本体中央のボタンを押すと撮影が始まり、同じボタンを押すと撮影が終了)。

それで本体とパソコンをUSBケーブル(付属品)でつないで本体の電源を入れて、パソコン側でyoutubeの画面を出して「動画をアップロードする」というボタンを押してやると、自動的に本体内の動画(上記の電車のビデオ)が上記のようにアップロードされます。

なんかすごいと思いませんか?この大きさのこのお値段でこれだけのものが撮れてしまって、しかもケーブル一本でインターネット大公開ができてしまうんだもの。

そして私はこれを使って何をしようと考えているのか?
モノ語り | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

買っちゃいましたか。私が持っているなんちゃってハイビジョンのHD-6Tよりきれいですね。当たり前か。
ロケフリ | 2009/10/17 7:52 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work.kuma-i.com/trackback/1165464
この記事に対するトラックバック