熊式。

大熊一精(おおくま・いっせい)の日々あれこれです。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

今月の「ほの家」

べつに月一回と決めているわけではないけれど、このところ、そうなってます。

先月(仙台から出張で来た旧友と)

先々月(183クラウドファンディング打ち上げ)

そして今月は、昨夜、いろんな人が、入り乱れて。



いつも、ありがとうございます。

呑気所ほの家

(北海道新聞 2018.05.10)
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

「伝える」と「伝わる」

日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポーツとは




 

日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

小樽にまつわるエトセトラ

トリ食べ行こう



よく噛んで行こう



あまりにも絵になりそうな 魅力的な 古い喫茶店



「ひかりって知ってる?」
「知らないです」
「じゃあ、行ってみよう」



「どう?すごいでしょ?」
「すごいですね…」
(一応書いておくと、珈琲はとてもおいしかったです)

その前の「なると」は、ひさしぶりだなあとは思ったけれど、数えてみれば、十数年ぶりでありました。場所は同じなれど、店の構えも店内の様子も当時とはまったく様変わりしていて、なにより驚いたのは、店内に外国人観光客が大勢いたこと。隣のテーブルはタイ人、後ろは韓国人。聞けば、土日は、外まで行列ができるらしい。

帰り際、駅にチラシが置いてあったので、もらってきました。



今年は、ときどき、この街に足を運ぶことになりそうです。
 
日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

雪の重さに耐え抜いた

ライラックの小枝に 花が咲く頃〜



いまの札幌は、最高の季節です。ときどき、とんでもなく寒くなることもあるけれど(もう少し後になると「リラ冷え」という言葉もありますね)、こういう日に札幌の都心部を歩いていると、この街に暮らせることの幸せを感じます。



ぼくが初めて北海道を旅した頃は「好きです。sapporo」の、青いステッカーを、街なかで、よく見かけました。今は、もう、あのステッカー、売ってないのかな?調べてみれば「好きですサッポロ」は、1981年発表で、もう、37年も前の話なんですねえ(オレも年取るわけだと思いますねえ、つくづく)。オリジナルの「森雄二とサザンクロス」の森雄二さんは、3週間ほど前に、お亡くなりになりました



三吉神社のお祭りは、こんどの月曜日と火曜日。
第60回さっぽろライラックまつりは、水曜日からです。

日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -